このページの本文へ

後ろ姿がヤバイ! あやせがあのエロ過ぎるタナトスコスを披露

2013年07月27日 20時00分更新

文● 伊藤真広

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 フィギュア業界の一大イベント「ワンダーフェスティバル」が直前に迫っているが月末ということで、新製品も入荷していた。まずは、壽屋から発売された中学生がこんな格好をしていいのかと心配になるセクシーなコスプレ姿の「新垣あやせ -タナトス・コスver.-」の模様からお伝えしていこう。

強気なあやせの恥じらう姿は必見!

 「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」で、ヒロイン高坂桐乃のモデル仲間にして親友「新垣あやせ」。そんな彼女が、桐乃が大好きなアニメ「星くず☆うぃっちメルル」に登場する、自身そっくりと評判の敵キャラ「タナトス」のコスプレをした「新垣あやせ -タナトス・コスver.-」が壽屋から発売された。

 身体にピッタリとフィットした黒のボディースーツは、胸元と背中がぱっくりと開いたセクシーな仕様。さらに、体に巻き付くピンク色の蛇が、あやせの見事なボディーラインを強調している。全高は250mmの1/8スケール。価格はコトブキヤ秋葉原館で7140円、ソフマップアミューズメント館で5880円。

「新垣あやせ -タナトス・コスver.-」の製品サンプルの正面から見た全身と表情のアップ
左方向から見た全身と表情のアップ
右方向から見た全身と表情のアップ
後ろ姿半ケツ状態の後ろ姿
パッケージ表・裏

気高さと躍動感溢れる「プリンセス・オブ・ザ・クリスタル」

 「輪るピングドラム」のヒロイン「高倉陽毬」がペンギンの帽子ををかぶることで登場する謎の別人格「プリンセス・オブ・ザ・クリスタル」が、アルターから発売された。やや見下ろし気味の居高な造型で、さらにスラリと伸ばした指先とあいまってまさしく王女さまといった出で立ちだ。

 大きく広がったスカートは、ふんわりと躍動感を感じさせる広がりを見せており、ボリューム感はたっぷりの仕上がり。大きく広がるスカートの支えとして、3体のペンギンが折り重なった「ペンギンミニフィギュア」が付属している。全高は180mmの1/8スケール。価格はコトブキヤ秋葉原館で1万2390円、ソフマップアミューズメント館で1万280円。

パッケージ表・裏
全身と表情のアップ

「パンスト」のラストを飾る「スキャンティ」が登場!

 アニメ「Panty&Stocking with Garterbelt」から、「パンティ」と「ストッキング」の2人のライバルとして登場するデイモン姉妹の姉「スキャンティ」が店頭に並んだ。すでに発売されているパンティ、ストッキング、「ガーターベルト」に続く4体目としてリリース。

 ボンテージ風衣装を身に付けるスキャンティは、妹の「ニーソックス」とは対照的な肉感のあふれた身体つき。もちろん、赤い肌の再現性や肌の色が栄える緑色の髪は美しく仕上がっている。全高は200mmの1/8スケール。アルターから発売されており、価格はコトブキヤ秋葉原館で8190円、ソフマップアミューズメント館で6980円。

パッケージ表・裏
全身と表情のアップ

■関連サイト

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ