このページの本文へ

高速オフサイトレプリケーションを実現するアドオン製品も提供

最新のWindows環境に対応する「ShadowProtect 5」

2013年05月09日 06時00分更新

文● TECH.ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 5月8日、ラネクシーは米ストレージクラフトテクノロジーのバックアップ&ディザスタリカバリ・ソフトウェアの最新版「ShadowProtect 5」および、ShadowProtect 5を利用した高速オフサイトレプリケーションを実現するアドオン製品「StorageCraft ImageManager 6」を5月30日より販売開始すると発表した。

 ShadowProtectは、ハードウェアに依存しない復元機能を提供し、異なる機種への移行(P2P)や物理システムから仮想システムへの移行(P2V)に利用できる。ShadowProtect 5において、最新のサーバー向け製品はWindows Server 2012に対応、デスクトップ向け製品はWindows 8に対応する。

 アドオン製品となるStorageCraft ImageManagerは、障害時のリカバリ作業を数分間で完了する「HeadStart Restore」の機能や、バックアップイメージの安全性を向上させるレプリケーション機能を提供する。最新のStorageCraft ImageManager 6では、帯域混雑時のレプリケーション速度を調整する機能や、月ごとの統合ファイルを整理する機能が追加されている。

■関連サイト

カテゴリートップへ

ピックアップ