このページの本文へ

提携プロバイダーとの通話も無料

DTIの高音質スマホ向けIP電話サービスβ版が登場!

2013年04月30日 18時46分更新

文● 貝塚 怜/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ドリーム・トレイン・インターネットは4月30日、スマートフォン向けIP電話サービス「ServersMan 050」β版の提供を開始した。

 今回のβ版は「SeversMan SIM 3G 100」ユーザー限定で先行リリースされるもの。

 同サービスは、フリービットのVoIPシステム「CloudVoIP」を利用したIP電話サービスだ。通信を制御し音声品質を維持する技術「マルチ レイヤ クオリティ コントロール」を採用し、通信中でも安定して通話できるとしている。また、アプリとサーバーとの間にVPNを構築することで、セキュリティ性の高い通話が可能だという。

 着信はプッシュに対応するため、アプリを立ち上げておく必要がなく、バッテリー消費も抑えられるという。

 Google PlayにてAndroid向け専用アプリが提供され、専用アプリ間および提携プロバイダー050番号との通話は無料。基本料金は月額315円となっている。6月末まではβ版として提供され、基本料金が無料となる。

 iOS端末への対応については現在検討中とのこと。


サービス名 ServersMan 050
料金 初期費用:無料
基本料金:315円
通話料金 「ServersMan 050」同士:無料
提携プロバイダーへの発信:無料
携帯電話への発信:16.8円/分
一般加入電話への発信:8.4円/3分
PHSへの発信:10.5円/分

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン