このページの本文へ

スマホとPCのデータ共有がラク! アダプター付きUSBメモリー

2013年02月16日 11時30分更新

文● 絵踏 一

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 スマートフォンやタブレットに直接接続できる、microUSB変換アダプター付属の小型USBメモリー「MF-SAU2」シリーズがエレコムから発売。32GBモデル「MF-SAU232GBK」と16GBモデル「MF-SAU216GBK」の2モデルがパソコンハウス東映で販売中だ。

超小型サイズのUSBメモリーと変換アダプターが合体した「MF-SAU2」シリーズが登場。32GBと16GBモデルの店頭販売が始まっている

 付属の専用microUSB変換アダプターは、ホスト対応のmicroUSB端子を搭載するAndroidスマートフォン・タブレットで使用できる。USBメモリー本体は1円玉レベルの超マイクロサイズで、携帯にも便利だ。

PCへはそのまま、Androidスマートフォン・タブレットには変換アダプターを装着して接続する。便利な専用アプリでモバイル、PC間のデータ移動もラクラクだ

 無料でダウンロードできる「ELECOM Smart Copy」アプリを使用して、手軽にデータを移動できる。アプリでは、新しく保存されたファイルだけコピーできる「差分コピーモード」など便利な機能をサポート。アプリはWindowsにも対応するため、スマートフォン・タブレットとPC間のデータ移動もスムーズだ。

 また、登録したPC(3台まで)以外で使用する際にパスワードロックをかけられる「PASS(Password Authentication Security System)」にも対応し、万一の紛失や盗難による情報漏えいを防止できる。Windowsのユーザー権限でも使用可能なため、企業ユースでの有効活用も期待できそうだ。

microUSBコネクターはキャップ付きで、スマートに持ち運びできる。USBメモリーは、紛失防止に役立つストラップホールも装備

 本体サイズと重量は、USBメモリーが幅15×奥行き18×高さ7mmで、約2g。変換アダプターが幅15×奥行き33×高さ7mmで、約6g。接続インターフェースはUSB2.0。USBメモリーには持ち運びに便利なストラップホールもついている。

 パソコンハウス東映にて、32GBモデルMF-SAU232GBKが3880円、16GBモデルMF-SAU216GBKが2380円。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン