このページの本文へ

32GBモデル登場! スマホ&PC両対応の超小型USBメモリー

2013年10月12日 11時30分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 PCとスマートフォンの両方で使える、USB端子とmicroUSB端子をデュアル搭載したUSBメモリー「AUD320-32G-CBK」がADATAから発売。パソコンハウス東映と東映ランドで販売中だ。

USB端子とmicroUSB端子を搭載、PCとスマートフォンの両方で使用できるUSBメモリー。新たに32GBの大容量モデルが追加された

 AUD320-32G-CBKは、先週に発売されたADATA「DashDrive Durable UD320」シリーズの32GBモデル。初登場時は16GBモデルのみだったものの、新たに大容量モデルがラインナップに追加された格好だ。

 ナノレシーバーサイズの小型USBメモリーとmicroUSB変換アダプターが一体化した製品で、ホスト対応のスマートフォンやタブレットとPCの両方に接続できるのが特徴。サイズは非常にコンパクトで、携帯性も抜群。PCとモバイル端末の間でシンプルにデータの受け渡しができる。

小型のUSBメモリーが本体で、microUSB変換アダプターとキャップが一体になっている。なお、見た目は先行発売の16GBと変わりない

 インターフェースはUSB 2.0で、対応はAndroid 4.1以降のスマートフォンやタブレット。パソコンハウス東映と東映ランドにて2980円で販売中だ。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン