このページの本文へ

PCから番組予約もできる「ICZ-R51」

ソニー、予約録音対応のポータブルラジオレコーダー新モデル

2013年01月28日 13時30分更新

文● 八木澤健人/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ソニーは28日、ポータブルラジオレコーダー「ICZ-R51」を発表した。実売予想価格は1万9000円前後。発売日は2月21日となっている。

最大357時間録音できるポータブルラジオレコーダーICZ-R51

 「ICZ-R50」の後継となる同機は、レコーダー機能が内蔵されており、最大20件までラジオ番組の予約録音ができる。録音した番組は内蔵の8GBメモリーに最大357時間保存できるほか、SDカードやPCを経由してポータブル音楽プレーヤーなどに転送できる。また、PCと同機をUSBケーブルで接続し、付属アプリ「Sound Organizer」から番組予約やプリセットの変更が可能。

 ステレオマイクを内蔵し、ICレコーダーとしても利用可能。時刻の自動補正機能や外部入力のタイマー録音機能、VHFアンテナと接続して感度を向上させるFM外部入力端子も新たに追加された。転倒しにくい筐体を採用したほか、ACアダプタの小型化、液晶バックライト用のライトボタンの搭載、電源ON時の起動時間短縮など、前モデルから比べ、大幅な使い勝手の向上が実現されているという。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン