このページの本文へ

意外とうまい? コンポタ味のガリガリ君に自作アイスで挑戦

2012年09月04日 18時55分更新

文● 太田/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 赤城乳業の定番商品である棒アイス「ガリガリ君」の新味に、コーンポタージュ味の「ガリガリ君リッチコーンポタージュ」が4日に発売された。発売前からネット上では、その異色ならぬ異食のコラボに関する話題で注目されていた。実際にその味を確かめてみるべく、ASCII.jpでも実際に購入! その味を確かめてみた!

買えないかと危惧していたが、案外すんなり購入できた「ガリガリ君リッチコーンポタージュ」

 袋からコンポタ味を出してみると、淡い黄色をしている。見た目では柑橘系のガリガリ君とあまり変わらないと思える。

その見た目はいたって普通。柑橘系のアイスと言われれば、コーンポタージュ味のアイスとは思わないだろう

 いざ食べてみると、その美味しさに驚く。味は確かにコーンポタージュなのだが、爽やかな甘味とポタージュのほんのりとした塩味がマッチしている。また、北海道の厳選された「スーパースイートコーン」を使用したというコーンは、しっかりとトウモロコシの味がする。これはイケる!

その味は……
コレはイケる! 赤城乳業ハズレ無し! 

実は自作のコーンポタージュ味のアイスも作っていたのだよ!

 実を言うと、コーンポタージュ味のガリガリ君を購入できないかも……という事態も懸念していた。そこで、本物のコーンポタージュスープを凍らせて、「なんちゃってコーンポタージュ味のアイス」も自作していたのだ。こちらも試食して、赤城乳業自信の会心作と食べ比べてみようじゃないか。

実のところ、こちらの方が本命だったりする。それにしても邪悪過ぎる笑顔だ……
カチカチになったコーンポタージュスープもといコーンポタージュアイス。使用した棒は、昨夜美味しくいただいたガリガリ君ソーダ味の棒を再利用
意外によくできた自家製コーンポタージュアイス。赤城乳業に対抗して、こちらのコーンもスーパースイートコーンを採用したスープを用意した
こちらは昨夜の作成の様子。この時は確実に美味しく食べられただろうが、冷やすことでさらに美味しくなったことだろう

 しかし、筆者自身で食べるのは少し抵抗を感じたので、若手バイトのコシバ&ニシマキコンビに食べさせることにした。うん、若い頃はこういうのを経験するべき。筆者も昔はウェディングドレス着たりメイドさんに服装をコーディネートしてもらったし。

早速、バイト君を生け贄、もとい試食していただく
「美味しいよね」「うん、美味しい」と連呼する生け贄たち。本当に美味しいの?
あまりに美味しい美味しいと連呼するので、筆者も食べてみることにした。最初から自分で食べればよかった!
!!! ダマシタナ!

 結局のところ、その味はスープ前提に作られているため、アイスにしたら塩辛いだけで、美味しいと言えるものではなかった。甘い製品は、温めることでより甘さが増すが、スープ前提の製品は冷やすことで甘さが抑えられて、塩味が際立つのだろう。

 というわけで、自作のコンポタアイスでガリガリ君に挑戦しようという無謀な試みは、見事に玉砕した。コーンポタージュを美味しいアイスに昇華させた赤城乳業の企業努力を讃えたい。

自家製コーンポタージュアイスも頑張って完食。アイスの棒も残念ながらハズレ。いや、アタルかも……

カテゴリートップへ

東京ゲームショウ2019大特集!

  • 週アス TGS2019 特別版を公開中!

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ