このページの本文へ

赤城乳業とセブン&アイ・ホールディングスが共同開発

スイーツ!? シュークリーム味の「ガリガリ君」がセブンプレミアムに登場

2014年04月15日 16時38分更新

文● アスキー・ジャンク部リターンズ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 赤城乳業とセブン&アイ・ホールディングスは4月15日、初の共同開発商品「セブンプレミアム スイーツなガリガリ君 ミルクたっぷりとろりんシュー味」を発売すると発表した。全国のセブン-イレブン約1万6300店、および東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県のイトーヨーカドー113店にて、4月22日より販売する。価格は149円。

 セブン-イレブンの人気スイーツ「ミルクたっぷりとろりんシュー」の味を再現した製品となる。口の中で広がるカスタードを「ガリガリ君」で楽しめるよう、冷凍温度帯でもやわらかいミルクカスタード味のソースを新たに開発したという。さらに生クリームを配合したミルクカスタード風味のかき氷、ローストバターを配合したシュー皮風味のアイスキャンディーを使用するなど、随所にこだわりが詰まっているとのこと。

 なお、スティックに当たりが出た場合は、セブン-イレブンで販売中の「ミルクたっぷりとろりんシュー」(108円)1個がプレゼントされる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ