このページの本文へ

ブラザー、インクジェットプリンター「PRIVIO」17機種発表

2012年08月23日 21時30分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ブラザー販売は、インクジェットプリンターの新ブランド「PRIVIO」(プリビオ)新製品として、計17機種を発表した。発売は9月上旬から順次。

 新ブランドのPRIVIOは、従来の家庭向けブランド「MyMio」(マイミーオ)、ビジネス向け「JUSTIO」(ジャスティオ)を統合して立ち上げるもの。「Print」と「Innovation」からなる造語で、プリンターメーカーとして価値を創造していくという思いを込めたとしている。またPRIVIOブランド内では、新技術/高機能/高速印刷がポイントの「PRIVIO NEO」(プリビオ ネオ)シリーズ、多機能かつ家族で楽しめる「PRIVIO BASIC」(プリビオ ベーシック)シリーズ、大量印刷の機会が多いビジネス向け「PRIVIO WORKS」(プリビオ ワークス)シリーズの3シリーズを展開する。

 またプリビオ ネオとプリビオ ベーシックにおいて、クラウドサービスとの連携強化が発表された。Facebook、Evernote、Dropboxなどの6サービスにプリンターから直接アクセスできるほか、プリビオ特設サイト「プリビオオープンテラス」上にある年賀状テンプレートなどをPCなしで印刷できる機能が明らかにされた。さらに、スマートフォンとプリンターを直接接続し写真/PDF/ウェブページなどの印刷を行なえる「Brother iPrint & Scan」のオフィス文書対応も発表された。

「PRIVIO NEO」

 プリビオ ネオシリーズとしては、「DCP-J4210N」「DCP-J4510N」の2機種を用意。価格はオープンプライスで、店頭想定価格は3万円前後、3万5000円前後。発売はそれぞれ11月上旬予定。

「DCP-J4210N」「DCP-J4510N」

 A4用紙を横向きに送る新給紙方法を採用したことで、クラス最小の本体奥行きサイズ290mmを実現。A3出力を可能とした。また、インクドットサイズの精緻なコントロールを可能とする大型プリントヘッド(35mm)を搭載しており、カラー:毎分18枚/モノクロ:毎分20枚の出力を行なえる。

 このほか、ブラザー独自の低待機電力技術「グリーンスタンバイ」により、電源オフ時の消費電力約0.04Wを実現した。有線/無線LAN機能、自動両面プリント機能を搭載。さらにDCP-J5210Nは、ADF/FAX機能を採用している。

「PRIVIO BASIC」

 プリビオ ベーシックシリーズは、計15機種を用意。内訳は、「DCP-J940N-B/W」「DCP-J740N」「DCP-J540N」「MFC-J840N」、子機付きFAXラインナップの「MFC-J960DN-B/DWN-B」「MFC-J960DN-W/DWN-W」「MFC-J710D/DW」「MFC-J860DN/DWN」「MFC-J810DN/DWN」。発売は、DCP-J940N-B/W、DCP-J740N、DCP-J540N、MFC-J840Nが9月上旬予定、MFC-J960DN-B/DWN-B、MFC-J960DN-W/DWN-W、MFC-J710D/DW、MFC-J860DN/DWN、MFC-J810DN/DWNが10月上旬予定。

「DCP-J940N-B」「DCP-J940N-W」
「DCP-J740N」「DCP-J540N」
「MFC-J840N」
「MFC-J960DN-B」「MFC-J960DN-W」
「MFC-J710D」「MFC-J860DN」
「MFC-J810DN」

 価格はそれぞれオープンプライス。店頭想定価格は、DCP-J940N-B/Wが2万5000円前後、DCP-J740Nが2万円前後、DCP-J540Nが1万7000円前後、MFC-J840Nが2万8000円前後。またMFC-J960DN-B/Wが4万5000円前後、MFC-J960DWN-B/Wは5万3000円前後、MFC-J710Dが2万8000円前後、MFC-J710DWが3万6000円前後、MFC-J860DNが3万8000円前後、MFC-J860DWNが4万6000円前後、MFC-J810DNが3万4000円前後、MFC-J810DWNが4万2000円前後。

 DCP-J940NとMFC-J960DNのみ黒と白のカラーバリエーションを用意。また、DCP-J940N/DCP-J840N/DCP-J960N/DWNは、天板内にあるデコレーションシートを取り替えてデザインを変更できる「きせかえデコ」に対応している。MFC-J710Dのみ無線/有線LAN機能は非搭載。

「PRIVIO WORKS」

 プリビオ ワークスとしては、従来ジャスティオシリーズの「MFC-J6710CDW」「MFC-J5910CDW」、またジャスティオ プロの「MFC-J6910CDW」が用意されている。


カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン