このページの本文へ

四本淑三の「ミュージック・ギークス!」第96回

ニコニコ動画「Nsen」にあって、au「LISMO unlimited」にないもの

2012年06月05日 12時00分更新

文● 四本淑三

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Nsenでは商業音楽は優遇されている?

―― 将来的にNsenのスマホ対応はありますか?

あべちゃん したいなとは思っています。ただ開発者の手が空いてないんです。山積みなんですよね、向こう1年くらい。それに今は限定的なユーザーだけが使える状態なので、もうちょっと人口を広げるほうが先かなと。Nsen自体が一般に開放されていないわけですよね。プレミアム会員で、かつ絶賛成長中のZEROプレイヤーを使用している人だけで。

現在はNsenも実験的にはじめている状況。アーリーアダプターたちの反応を見て、次のステップを決めたいという

―― じゃあ、まだそんなにアクティブユーザーは多くない?

あべちゃん 多いチャンネルで、ピークタイムで1000人弱くらいです。

―― ボーカロイド、東方、歌ってみた、ニコニコインディーズに比べると、PVチャンネルは人気がないようですが。

あべちゃん PVは一般のメジャーの曲が流れているんですが、現在はコアユーザーたちのサービスなので、メジャーの音楽に対して興味のない人が集まっている。ニコニコには独自の音楽圏ができているなあという感じですね。

―― コアなユーザーには、自分たちの育てた音楽と、よそ様が持ってきた音楽という意識はあるんでしょうね。

あべちゃん それはあるでしょうね。僕は前に大手音楽会社にいたんですけど、商業音楽に限界を感じていたところがあって。音楽の商業的価値が下がっていった時期があって、もし音楽から商業的価値を除けば、文化的な価値しか残らない。じゃあ今のメジャーの音楽で文化的な価値は残るのかというと……。

―― うーん。

あべちゃん すると一般の作家さんがニコニコの中で作られているような作品のほうが、芸術としては純だなと思って。それでニコニコに取りつかれたんですね。

CDリリースされた音楽をかける「PV」、ボカロ曲をかける「VOCALOID」では、視聴者数に軽く1ケタの開きがある。もちろんボカロの方が上だ

―― なるほど。ではなぜNsenにはPVというチャンネルがあるんですか?

あべちゃん それはいろいろPVを提供して下さっている会社さんがあるので……というよりは、これからニコニコでそういうマーケットもできれば、という思いがありますね。

―― 商業音楽も分けないで一緒にしてしまえばいいんじゃないかと思うんですが。

あべちゃん そうすると商業音楽って上に出て来なくなっちゃうんですね。それほどボーカロイドや東方、歌ってみたの人口が多い。そこに一般の音楽を上げたところで、ほとんどの人がランキングを上げるような動きはしないだろうと思います。

―― つまり商業音楽は、ニコニコ動画の中では優遇されているわけですね。

あべちゃん 逆に言うとそうなんですよね。ニコニコに提供してもらっているものの量がまだまだ少ないということもあると思いますし。でも、商業音楽でも、いい音楽はものすごくたくさんある。もっと世の中の人に知られればいいなと思っているんですが。

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン