このページの本文へ

7980円でAndroid 4.0の激安タブレットに新モデルがキタ

2012年04月27日 11時30分更新

文● 絵踏 一

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 7000円台の格安のAndroid4.0搭載タブレット「F0 精英版」が東映無線ラジオデパート店に入荷した。メーカーは中国のU-ZONEで、価格は7980円。

安価ながらも十分な性能をもったAndroid4.0タブレット「F0 精英版」。この価格の製品としては「PD10 普及型」に続き、2番目の登場だ

 今月上旬に紹介した「PD10 普及型」に続く、7000円台の安価な7型Androidタブレット、F0 精英版が店頭に登場した。CPUに1GHz動作のCortex A8コア、8GBの内蔵ストレージを搭載するなど、全体的に性能が向上している。静電容量式タッチパネル(800×480ドット)の動作も軽快で、日常的な用途であればまず不満はでないだろう。

 上位モデルと同じフレームを採用するため、“安っぽさ”がないのも好印象。HDMIなどの画面出力端子をもたないものの、AタイプのホストUSB端子を搭載するため、USBメモリーなどを直接接続できる。

前回の「PD10 普及型」に比べ、ややスペックアップを果たした。AタイプのホストUSB端子を標準で搭載するのは嬉しいポイント

 前回のPD10 普及型の登場からはまだ日が浅いものの、基本的な性能を備えた格安モデルはこれからも着実に増えていきそうな予感。持ち歩けるセカンドマシンや入門用のAndroidタブレットを探している人は、今後の市場の動きに要注目といえそうだ。

背面の加工もなかなか丁寧で、とても7000円台のタブレットとは思えない。同店が販売する純正のタブレットカバーもお似合いだ

 その他の主なスペックは、メインメモリーがDDR3 512MB、外部ストレージとして最大32GBのmicroSDHCが使用可能。IEEE 802.11b/g/nの無線LANに対応し、microUSB、ホストUSBスロットを備える。搭載OSはAndroid 4.0。

 本体サイズは幅187.8×奥行き116×高さ11mmで、重量は約325g。なお、同店ではF0 精英版に対応するU-ZONE純正のタブレットケース(880円)も同時に入荷している。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン