このページの本文へ

特集記事

IPv6に進路を取れ!

IPv6に進路を取れ!

2011年2月、いよいよIPv4の中央在庫が枯渇!年内には国内のIPv4アドレスも枯渇し、IPv6への移行が急務となっている。ここではIPv6の基礎知識や動向などをまとめてみた。

2011年05月27日 06時00分更新

文● TECH.ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
  • NTT東西、フレッツ光ネクストでIPv6接続サービスを開始

    2011年05月27日 06時00分

    PPPoE接続とIPoE接続の2つの方式でスタート

    NTT東西、フレッツ光ネクストでIPv6接続サービスを開始

    NTT東日本とNTT西日本はFTTHサービス「フレッツ 光ネクスト」において、IPv6接続サービスへの対応を2種類の方式でスタートさせる。

  • 米シマンテック、vPro利用のワンタイムパスワードを提供へ

    2011年03月03日 06時00分

    ベリサインブランドの技術でインテルと提携

    米シマンテック、vPro利用のワンタイムパスワードを提供へ

    米シマンテックと米インテルが提携を通じ、「ベリサイン アイデンティティ プロテクション(VIP)」のワンタイムパスワードを、「Intelアイデンティティ プロテクション テクノロジー(IPT)」に組み込む

  • 進むIPv4枯渇対策!IPv6接続「さくらの6rd」がトライアル

    2011年03月02日 06時00分

    6to4の応用技術で、IPv4からIPv6ネットワークにアクセス

    進むIPv4枯渇対策!IPv6接続「さくらの6rd」がトライアル

    さくらインターネットは6rd(IPv6 Rapid Deployment)方式を用いたIPv6接続テストサービス「さくらの6rd(トライアル)」を開始した。

  • IANAの中央在庫枯渇で、新規IPアドレスは払底目前に

    2011年02月07日 06時00分

    3~5ヶ月後には完全枯渇!

    IANAの中央在庫枯渇で、新規IPアドレスは払底目前に

    2月3日(日本時間深夜)、「IANA)」が保有するIPv4アドレス(中央在庫)の最後の割り振りが行なわれた。これにより、日本に割り当て可能なIPv4アドレスは、5月から9月ころに枯渇する見通しとなった。

  • 明日にも枯渇?IPv4がなくなったらどうなる?

    2011年02月01日 09時00分

    本格的IPv6時代に向けて

    明日にも枯渇?IPv4がなくなったらどうなる?

    本格的IPv6時代に向けてIPv4アドレスがいつか枯渇するという話は10年以上も以前から語られてきたが、ついにそれが現実のものとなった。これまでNATなどの技術によってIPv4アドレスの延命が図られきたが、それ...

  • 枯渇目前のIPv4アドレス!シスコが全身全霊を傾けるIPv6

    2010年12月06日 09時00分

    IPv6にモビリティと経路集約をもたらすILNPの取り組みとは?

    枯渇目前のIPv4アドレス!シスコが全身全霊を傾けるIPv6

    IPv4アドレスの枯渇が間近に迫り、いよいよIPv6への移行に本腰を入れる必要が出てきた。ネットワーク機器最大手のシスコシステムズのフェローであるトニー・リー氏、ディスティングイッシュ エンジニアのW.マー...

  • IPv6の夜明けは近い?日本ネットワークイネイブラー誕生

    2010年09月01日 14時00分

    v6だから6社のISPが集合?

    IPv6の夜明けは近い?日本ネットワークイネイブラー誕生

    9月1日、KDDI、日本インターネットエクスチェンジ(JPIX)、NECビッグローブ、ニフティ、朝日ネット、ヴェクタントの6社は、IPv6によるインターネット事業を推進する新会社「日本ネットワークイネイブラー株...

  • NICTやMSなど10団体、IPv6技術検証協議会を発足

    2010年08月02日 09時00分

    IPv6時代にもセキュリティの強化は不可欠

    NICTやMSなど10団体、IPv6技術検証協議会を発足

    独立行政法人 情報通信研究機構とIT企業9社の10社・団体は7月28日、IPv6技術の安全性/相互運用性の検証を目的とした「IPv6技術検証協議会」を設立した。

  • ブルーコート自慢のインテリジェントなIPv6対応

    2009年06月18日 09時00分

    プロキシだからできるIPv6とIPv4の相互運用

    ブルーコート自慢のインテリジェントなIPv6対応

    今回のInteropでもIPv4アドレスの枯渇は大きなテーマとなり、IPv6の対応もようやく当たり前のものになりつつある。Interopの会場でブルーコートシステムズ(以下、ブルーコート)のIPv6対応を聞いた。

  • IIJ、IPv6トンネリング「IPv6仮想アクセス」を無償提供

    2009年04月28日 06時00分

    IPv6体験のチャンス!

    IIJ、IPv6トンネリング「IPv6仮想アクセス」を無償提供

    インターネットイニシアティブ(IIJ)は4月27日、法人向けダイヤルアップ接続ユーザーと個人向け接続サービスのユーザー向けに、IPv6接続サービス「IPv6仮想アクセス」の無償提供を開始した。

  • これがIPv6対応Googleだ!

    2008年05月15日 19時06分

    実は見た目変わりませんが……

    これがIPv6対応Googleだ!

    米グーグルが現地時間5月13日、IPv6のサポートを発表しました。URLは「http://ipv6.google.com/」です。

  • 「IPv6」の守護者、萩野純一郎氏を振り返る──彼が残した最後の記事

    2007年11月07日 21時08分

    日本を代表するhackerが逝去

    「IPv6」の守護者、萩野純一郎氏を振り返る──彼が残した最後の記事

    10月31日、インターネットの新しい通信基盤「IPv6」の普及に関わっていた天才エンジニア、萩野純一郎氏(通称「itojun」氏)が逝去された。

ピックアップ