このページの本文へ

通勤時間を学習時間に変える!

シャープ、スマートフォン型電子辞書にTOEIC対策版追加

2011年01月25日 06時00分更新

文● TECH.ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 1月24日、シャープは、電子辞書「Brain」シリーズに「PW-AC20」を追加。2月10日より販売する。

TOEIC対策版の「PW-AC20」イヤホンジャックを追加

 PW-AC20は、先に登場した「PW-AC10」のTOEIC対策モデル。PW-AC10がトラベル向けに搭載コンテンツを厳選しているのに対し、PW-AC20はTOEIC対策などのコンテンを充実させているのが特徴だ。

TOEIC対策コンテンツを搭載し、通勤時間などに学習できる

 主な仕様は、重量が約98g、サイズは幅68.6×奥行き118.6×高さ11.8mmでPW-AC10とほぼ同じ。なお、リスニングなどの学習用に、PW-AC10はなかったイヤホンジャックが搭載されている。

 収録するコンテンツは、「広辞苑 第六版」「漢字源」「パーソナルカタカナ語辞典」「ジーニアス英和辞典」「ジーニアス和英辞典」「OXFORD現代英英辞典 第7版」「キクタンTOEIC Test Score600」「キクタンTOEIC Test Score800」「キクジュク Basic1800」「キクジュク Super1800」「新TOEICテキスト文法特訓プログラム」「1日3分TOEIC TestPart5!」の12種類。

 カラーバリエーションはブルー、シルバー、ピンクの3色が用意される。電源は単4アルカリ乾電池×2本で、連続使用時間は約110時間。価格はオープンプライス。店頭での販売価格は1万5000円前後になる見込み。

トラベル向けのPW-AC10との比較。なお、PW-AC10は今後も併売されるとのこと

■関連サイト

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ