このページの本文へ

inno3D「N570-1DDN-J5KW」、ZOTAC「ZT-50201-10P」、玄人志向「GF-GTX570-E1280HD」

NVIDIAの新GPU「GeForce GTX 570」搭載VGAがデビュー!

2010年12月07日 23時00分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 NVIDIAのGPUに、新たなモデル「GeForce GTX 570」が追加となった。本日7日の23時に正式発表されたもので、販売も同時刻から解禁。例によって秋葉原のショップでは、明日8日の開店時から一部モデルの販売がスタートする予定だ。

「GeForce GTX 570」 NVIDIAのGPUに「GeForce GTX 570」が登場。好調な売れ行きを見せる「GeForce GTX 580」の下位モデルとなる製品だ

6ピン+6ピン仕様となった「GeForce GTX 570」

「N570-1DDN-J5KW」 inno3D製の「GeForce GTX 570」搭載モデル「N570-1DDN-J5KW」。CUDAプロセッサは480基、コア/シェーダー/メモリクロックは順に732MHz/1464MHz/3800MHzとなる

 「GeForce GTX 570」は、その名の通り先に登場した「GeForce GTX 580」の下位モデルとなるGPUだ。主なスペックを確認すると、製造プロセス40nm、DirectX 11対応。CUDAプロセッサ数(≒ストリーミングプロセッサ数)は480基(GTX 580は512基)、コア/シェーダー/メモリクロックは順に732MHz/1464MHz/3800MHz(GTX 580は772MHz/1544MHz/4008MHz)、メモリタイプはGDDR5、メモリインターフェイスは320bit、搭載メモリは1280MBというもの。
 また、TDPは「GTX 580」の244Wから219Wと若干低くなり、それに伴いPCI Express補助電源は8ピン+6ピンから6ピン+6ピン仕様へと変更されているのもポイントだ。
 その他、ブラケット部はDual-Link DVI-I×2とMini HDMI。冷却システムには「GTX 580」でも採用実績のある「Vapor Chamber Cooling Design」を採用し、騒音の改善も図られている。
 なお、同GPUの詳細については「GeForce GTX 570」は、480より性能が向上しているのか?に詳しいので、そちらを参照していただきたい。

長さ
基板の長さは上位の「GeForce GTX 580」と同じ約270mm。とはいえ、PCI Express補助電源は8ピン+6ピンから6ピン+6ピン仕様へと変更されており、より扱い易くなった印象である

 さてここからは、明日からの販売がほぼ確定的な3モデルについて簡単にチェックしておこう。登場するのはinno3D「N570-1DDN-J5KW」とZOTAC「ZT-50201-10P」、玄人志向「GF-GTX570-E1280HD」で、いずれもリファレンスモデルに準拠した製品。もちろんスペックも共通となる。
 最安モデルとなるのはinno3D「N570-1DDN-J5KW」の3万5970円。また、同モデルには「GeForce GTX 570」と同日同時刻に解禁となった「3DMark 11」のダウンロードキーも付属している。
 複数ショップによると「明日以降も続々と新モデルが店頭に並ぶこととなるだろう」とのことだ。

inno3D

「N570-1DDN-J5KW」 「3DMark 11」 POP
inno3D「N570-1DDN-J5KW」付属品には変換アダプタ類のほか、ドライバCDには「3DMark 11」のダウンロードキーも収録されている。販売価格も安くお買い得感も高い
価格ショップ
「N570-1DDN-J5KW」
¥35,970アーク

ZOTAC

「ZT-50201-10P」 「ZT-50201-10P」 「ZT-50201-10P」
ZOTACからは「ZT-50201-10P」が発売。価格は約4万円で多数のショップで取り扱われるであろうモデルである
価格ショップ
「ZT-50201-10P」
¥37,970アーク
¥39,800クレバリー1号店
¥39,970フェイス秋葉原本店
¥39,980TWOTOP秋葉原本店

玄人志向

「GF-GTX570-E1280HD」
お馴染み玄人志向からは「GF-GTX570-E1280HD」が発売。電源ケーブルやDVI変換アダプタ、Mini HDMI-HDMI変換ケーブルなどが付属している
価格ショップ
「GF-GTX570-E1280HD」
¥36,770フェイス秋葉原本店
¥36,800TWOTOP秋葉原本店

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中