このページの本文へ

Shuttle「XS35GT」

Shuttleの小型ファンレスベアに次世代ION採用モデル登場

2010年09月16日 23時12分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Shuttleから発売されている外付けHDDサイズのファンレス小型ベアボーン「XS35」に、上位モデルとなる「XS35GT」が登場、今日から販売が始まっている。

「XS35GT」
外付けHDDサイズのファンレス小型ベアボーン「XS35GT」が登場

 全体がメッシュ構造で外付けHDDと並べても遜色ない大きさが特徴的なファンレスベアボーン「XS35」だが、その筺体はそのままに、今度はGPU機能として「次世代ION」を追加採用したのが「XS35GT」だ。よって基本スペックはVGA機能以外は変化なし。新たにHDMI出力を備えた点が異なる。価格は以下の通りだ。

「XS35GT」
片面を見た限りでは「XS35」(左)と「XS35GT」は同じ。ただ「XS35GT」の反対側には大きなヒートシンクが確認できる
「次世代ION」
「次世代ION」はヒートパイプを使った冷却システムを採用。従来モデルでは空きパターンだった箇所に増設するような形で加えられているのが分かる
価格ショップ
「XS35GT」
¥24,770フェイス秋葉原本店
¥24,780アーク
¥24,800ソフマップリユース総合館
T-ZONE.PC DIY SHOP

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中