このページの本文へ

玄人志向「RH5870-E2G/M-6DP」

玄人志向、6万円割れで「Radeon 5870 Eyefinity 6」発売 

2010年04月01日 22時03分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 昨日初登場となった「Radeon HD 5870 Eyefinity 6 Edition」仕様のビデオカードだが、本日は玄人志向からも「RH5870-E2G/M-6DP」が発売となっている。

「RH5870-E2G/M-6DP」
玄人志向からも「Radeon HD 5870 Eyefinity 6 Edition」仕様のビデオカード「RH5870-E2G/M-6DP」が発売

 Eyefinity 6の「6」の部分が大きくデザインされたカードには、おもいっきりPowerColorの文字。同社製ビデオカードでは珍しいことではないが、採用元のPowerColor製は未発売で一足先での登場となった。
 スペックは昨日発売のSapphire「SAPPHIRE HD5870 2G GDDR5 PCI-E HEXAD MINI DP」と同じ。出力インターフェイスがMini DisplayPort×6仕様、搭載メモリはGDDR5 2GB。付属品のケーブル類はMini DisplayPort-DisplayPortが2本、Mini DisplayPort-SingleDVIが2本、Mini DisplayPort-HDMIが1本、電源変換ケーブル×1、CrossFire用ブリッジケーブルが1本という構成だ。本日入荷を確認したZOA秋葉原本店では価格が5万9800円。Sapphire「SAPPHIRE HD5870 2G GDDR5 PCI-E HEXAD MINI DP」より約1万円も安いという点には少々驚きだ。

インターフェイス
スペックや付属品は昨日のSapphire製とほぼ同じ。とはいえ販売価格は5万9800円とかなり安い

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中