このページの本文へ

XFX「HD-587X-ZNFV」「HD-585X-ZAFV」「HD-545X-ZNF2」

XFX、オリジナルファン採用の「Radeon HD 5870/5850」発売

2010年03月13日 22時40分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 XFXからオリジナル冷却ファンを搭載した「Radeon HD 5870/5850」搭載ビデオカード2モデルが発売となった。同時に「Radeon HD 5450」を搭載したローエンドモデルも登場している。

XFXからオリジナル冷却ファンを搭載した「Radeon HD 5870/5850」搭載ビデオカード2モデルが発売。いずれも5本のヒートパイプと中央に冷却ファンを搭載したクーラーを採用する

 ご覧のように「Radeon HD 5870/5850」搭載ビデオカード2モデル「HD-587X-ZNFV」と「HD-585X-ZAFV」は、いずれも5本のヒートパイプと中央に冷却ファンを搭載したクーラーを採用するオリジナルモデル。
 その他のスペックについてはとくに変更はなく、コア/メモリクロックも定格クロック。搭載メモリはGDDR5 1GBで、ブラケット部はDualDVI/DisplayPort/HDMIという構成となる。販売しているのはアークで、「HD-587X-ZNFV」が4万6480円、「HD-585X-ZAFV」が3万4480円となっている。

「HD-587X-ZNFV」はリファレンスモデルと異なり補助電源コネクタが上から横に変更されている

 「HD-545X-ZNF2」は「Radeon HD 5450」を搭載したローエンドモデル。コア/メモリクロックは650MHz/1000MHz、メモリはDDR2 1GB、ブラケット部はVGA/DVI/HDMIとなる。なお製品にはLow-Profileブラケットが同梱する。価格はアークで6480円だ。

「Radeon HD 5450」を搭載したローエンドモデル「HD-545X-ZNF2」

安価なDirectX 11対応ビデオカードとしてはオススメ。付属品としてLow-Profileブラケットを同梱する

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中