このページの本文へ

新生活に選ぶこの製品、このサービス 第6回

今や社会人の必須ツール、USB 3.0にも対応

用途に合わせて選ぶ、USBメモリー

2010年03月23日 09時00分更新

文● 川添貴生/インサイトイメージ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

低価格でもセキュリティー対策を実現

 では、カテゴリごとに現在のトレンドを見ていこう。まず価格重視型の製品だが、低価格でありながらファイルを暗号化するためのアプリケーションなどを添付した製品が多い。

コストパフォーマンスを重視した、バッファローのUSBメモリー「RUF-CS-BK/U2シリーズ」。データを暗号化する「SecureLockMobile for Win」が付属

 例えばバッファローの「RUF-CS-BK/U2」シリーズは、ファイル暗号化アプリケーションである「Secure Lock Mobile」が添付されている。またノックスライド機構を採用することによりキャップレスを実現したソニーのUSBメモリー「USM-L」シリーズでも、「キチッと秘密ファイルロック」が提供されている。

 セキュリティー系以外の付属ソフトウェアや機能にも注目しておきたい。例えば前述のRUF-CS-BK/U2シリーズには転送速度を向上させる「ターボUSB」、USM-Lシリーズには保存したファイルを自動的に圧縮して実際の容量以上のデータを保存可能にする「バーチャルエキスパンダー」が提供されている。

ファイルを暗号化して保存できる「PASS(Password Authentication SecuritySystem)」が利用可能な「MF-STU2」シリーズ。PASSは登録したPCであればパスワード入力なしで復号できるなど、使い勝手にも配慮されている

4/8/16GBの3つの容量から選べる「MF-AU2A」シリーズ。パーティションでメモリ容量を2つに分割し、一方だけを暗号化できる「USB Flash Disk Format Tool」が付属する

キャップレスで使えるのが嬉しい、ソニーのUSBメモリー「USM-L」シリーズ。暗号化ソフト「キチッと秘密ファイルロック」が付属

コストパフォーマンス重視系の製品
製品名 メーカー名 容量 実売価格
RUF-CS-BK/U2シリーズバッファロー2~32GB1800円~1万2000円
JetFlash300トランセンド4~16GB1500円~4500円
MF-STU2シリーズエレコム4~16GB1980円~6000円
MF-AU2Aシリーズエレコム4~16GB1980円~6500円
ポケットビット USM-Lシリーズソニー4~16GB1800円~5300円
Touch 850シリコンパワー2~32GB1200円~1万3000円
CUFD-AシリーズCFD2~32GB1000円~9000円

カテゴリートップへ

この連載の記事
最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ