このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

来年はさらに人気となりそうな逢沢りなが駆け抜けた2009年を振り返る

2009年11月25日 18時30分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 テレビ朝日系「炎神戦隊ゴーオンジャー」で、ゴーオンイエロー・楼山早輝役を演じたことで知られる逢沢りなさんが、『2010年版カレンダー』(発売:トライエックス/2415円)を発売。22日に新宿の福家書店サブナード店で記念握手会が行なわれた。

 ゴーオンジャー出演以降の活動も順調で、ウナコーワやピザハットのCMなどにも登場している逢沢さん。ちょうど21日から公開が始まった3部作の映画『華鬼』でもヒロインの1人を演じている。演技ができるだけでなく、写真集を発売したりといったグラビア展開、イメージの良さを生かしたCM出演など、18歳としては多くのジャンルで活躍していると思う。

――発売されたカレンダーの中で、気に入っている写真はありますか?
【逢沢りな】3・4月の写真です。白いワンピースを着て、バレエのポーズをしていますが、雰囲気が好きですね。カレンダー全体としては、自分らしく仕上がっていると思います。

――3・4月以外の写真はいかがですか?
【逢沢りな】1・2月は新鮮な気持ちを表現。5・6月は静かなイメージ。7・8月は水着を着て夏っぽく。9・10月は泡をたくさん作って楽しそうに。11・12月はナチュラルな感じです。

――2009年はどんな年になりましたか? また、来年に向けての抱負は?
【逢沢りな】駆け抜けました。すごく走っていたイメージですね。CMにも出られて、たくさんの仕事ができたと思います。来年もいろいろなことにチャレンジしたいですね。2009年は時代劇などにも出られたので、次はコメディなどをやってみたいです。

 2010年は、1月2日にテレビ東京系の時代劇「柳生武芸帳」にヒロインの夕姫役で出演が決定。また、1月30日には映画『侍戦隊シンケンジャー VS 炎神戦隊ゴーオンジャー 銀幕BANG!!』にも登場。幸先のいいスタートとなっている。

(写真特集ページへ続く)

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ