このページの本文へ

CHERRY「INITIAL」/「STREAM」

あの独「CHERRY」製キーボードの新製品が1980円で登場!

2009年10月22日 23時45分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 「黒軸」「青軸」といった国内ユーザーにも人気の高いキースイッチを提供するCHERRYから、メンブレン/パンタグラフスイッチを採用した安価なキーボードが2モデル発売となった。代理店はサイズ。

メンブレンスイッチ採用の「INITIAL」

「INITIAL」 CHERRY社製のメンブレンスイッチ採用の普及モデル「INITIAL」。ラインナンップはイニシャルブラックの「G82-27000JAADSF」とイニシャルホワイトの「G82-27000JAABSF」2モデル

 「INITIAL」は、CHERRY社製のメンブレンスイッチ採用の普及モデル。長寿命“LPKキースイッチ”テクノロジーが採用され、エラストマーキー+メンブレンコンタクトスイッチにより疲れにくい軽めのキータッチを実現。キーピッチは標準的な19mm、キーストロークは4mmで、キー単体寿命は約1000万回、平均故障間隔は15万時間で高信頼性も特徴という。
 レイアウトは日本語109にボリュームアップ・ダウン、ミュート、再生/一時停止用メディアキーを搭載。サイズは460(W)×158(D)×25(H)mm(スタンド使用時40mm)、重量630g。インターフェイスはUSBで、ケーブル長は約180cm。ラインナンップはイニシャルブラックの「G82-27000JAADSF」とイニシャルホワイトの「G82-27000JAABSF」2モデルで価格はT-ZONE.PC DIY SHOPで1980円だ。

2モデル
打感は普通のメンブレンスイッチキーボードといった印象

パンタグラフスイッチ採用の「STREAM」

「STREAM」 パンタグラフスイッチ採用キーボード「STREAM」。販売を確認したのは、ストリームブラックの「G85-23100JAADSF」とストリームホワイトの「G85-23100JAAESF」2モデル

 「STREAM」は、パンタグラフスイッチ採用キーボード。長寿命“SXキースイッチ”テクノロジーが採用され、パンタグラフキー+メンブレンコンタクトスイッチによる3mmのキーストロークで高速タイピングに最適化されているのが特徴。なおキー単体寿命は1000万回、平均故障間隔は15万時間。
 キー配列は日本語109にボリュームアップ・ダウン、ミュート、再生/一時停止用メディアキーを搭載。サイズは467(W)×172(D)×17(H)mm(スタンド使用時29mm)で、重量は950g。インターフェイスは変換アダプタ付属によるUSB・PS/2両対応で、ケーブル長は約180cm。販売を確認したのは、ストリームブラックの「G85-23100JAADSF」とストリームホワイトの「G85-23100JAAESF」2モデルで価格はT-ZONE.PC DIY SHOPで3980円となっている。

「G85-23100JAADSF」
こちらの打感はなかなか良い。パンタグラフスイッチ採用のモデルとしては、非常に出来が良い印象だ

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中