• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

給料日前のアキバはまだ静か? タイトルこそ多いものの大作は来週にお預け

2009年07月23日 23時20分更新

文● 伊藤 真広

このほか発売されていたタイトル

複数キャラクターと会話している際に、誰に反応するかで決定されるという、少し変ったストーリー分岐のシステムを採用しているのは「ロザリオとバンパイア 恋と夢の狂想曲」。テレビシリーズと同じ豪華声優陣が出演し、限定版が9240円。通常版は7140円となっている

DSのタッチ機能を使って菌を刺激して“かもす”ことで、発酵を促したり、悪い菌を退治する「もやしもんDS」が登場。初回限定版には、“もやしもんカルタ”や“巾着ポーチ”“オリゼーの液晶クリーナー”が付いている。価格は7140円

天広直人氏、POP氏、藤真拓哉氏といった豪華なイラストレーターがデザインしたキャラクターたちが3Dで登場するアドベンチャーゲーム「Project Witch」がリリース。同タイトルの限定版は、イラストレーターごとに用意されており、パッケージイラストがそれぞれ異なっているほか、キャラクターごとにOP、EDのCDを収録。また共通特典として“夏休みの思い出セット”というクレヨンと絵日記帳が同梱されているとのこと。価格はそれぞれ7140円

ソフマップでは限定版のパッケージごとに特典のテレカが用意されていた

メッセサンオーの特典テレカは3種共通で、イラストレーターはPOP氏

ゲーマーズでは、ここでしか手に入らない着せ替え衣装をダウンロードできる後藤拓哉氏描き下ろしのコンテンツダウンロードカードが用意されていた

(次ページへ続く)

この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう