このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

都庁前iPhoneクラブ第13回

厳選iPhoneアプリ 覆面がハマったアクション10選

2009年07月13日 12時00分更新

文● 都庁前iPhoneクラブ制作委員会

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「ヤッピー!」が爽快 アメリカンなアクション

GI Joyride

GI Joyride。価格は115円

カリー:「幅広さ」という意味では、PUNK JUSTICEみたいなのも欲しいよね。大手メーカーのゲームが大量にあるなかで、キラリと光る感じであるといい。そういう意味で、俺の大好きな「GI Joyride」もおバカゲームとして勧めておきたい!(iTunes Storeで見る

マッチョ:

カリー:これもさー、ルールが簡単でいいんだよね。装甲車に乗り込んでひたすら戦地を突っ走るというゲームなんだけど、まずハンドル操作がない。ゲーム画面は3D空間を斜めから見下ろす感じで、アクセルかブレーキを使って、ひたすら右斜め上に進むしかないのよ。

画面の右下がアクセル、左下がブレーキ。ゲームをスタートしたら、装甲車で地獄の戦場を突っ走れ!

ニッシー:ハンドルないんだ。

カリー:たまに道の起伏やブレーキ加減でウィリーしたり、ジャンプするんだけど、そのときに失敗すると自機がゴロゴロと回転する。そこでiPhoneやiPod touchを左右に傾けて仰向けにならないようにバランスを取るわけですよ。

 で、仰向けになって5秒経過したら爆撃されてゲームオーバー。アクセルを踏まずに5秒同じところにとどまっていても爆撃されちゃいます。簡単でしょ。

マッチョ:どの辺がおバカゲームなの?

カリー:装甲車に乗ってる主人公がノリノリなんですよ。高台から大ジャンプをかますと、「ヤッピー」とか「イェッフー」とか叫んでくれる。

「ヤッピー!」

マッチョ:ほんとだ(笑)。

カリー:もうこのアメリカンなノリが大好きだね。道すがら敵の歩兵が出てくるんだけど、マシンガンとか撃つ訳じゃない。ひたすら体当たりで轢いていく。

ニッシー:轢くんだ。

カリー:しかも連続で轢くとコンボとして数えられるからね。それでいて3Dグラフィックもおざなりじゃなくて、細部も割と作り込んであるところがいいんですよ。

マッチョ:これ、ライフとかないの?

カリー:ない。転がって起き上がれなくなったら死亡っていう、それだけ覚えておけばいい。

GI Joyride

コケて……

GI Joyride

起き上がれないと……

GI Joyride

爆撃されてゲームーオーバーです

マッチョ:いいねー、なんかかなり大味でマッチョな感じだね。

カリー:何か嫌なことがあったら、GI Joyrideで全部ぶちまければいいんですよ。さくっと起動して、すぐに遊べるiPhone/iPod touchアプリにはぴったりじゃないでしょうか!? 

(C) 2009 Trapdoor Inc.


※……と、まぁそんな感じでアクション編は終了。次回はパズル系を取り上げます!


■関連サイト

前へ 1 2 3 4 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中