このページの本文へ

OVERCLOCK COMPETITION & PARTY 2009 Spring

豪華賞品が用意されたオーバークロック大会が週末開催予定

2009年05月01日 20時30分更新

文● 宇田川/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 来週5月3日(日)、OVERCLOCK WORKS店内特設会場にて、体験型オーバークロックイベント「OVERCLOCK COMPETITION & PARTY 2009 Spring」が開催される。開催時間は12時~18時。

OVERCLOCK COMPETITION & PARTY 2009 Spring ポップ
来週5月3日(日)、OVERCLOCK WORKS店内特設会場にて、体験型オーバークロックイベント「OVERCLOCK COMPETITION & PARTY 2009 Spring」が開催される

 AMDの最新CPU「PhenomII X4 955 BlackEdition」発売を記念したイベントで、会場内に用意されたオーバークロック用PCを利用して各レギュレーションに沿ったオーバークロックを行なうというもの。
 部門はCPUハイクロック部門(CPUのクロック)、メモリクロック部門(メモリクロックの高さ)、オンボードグラフィックス部門(3DMARK06のスコア)、ベンチスコア部門(3DMARK06のスコア)の4つ。詳細は大会ウェブサイトのレギュレーションにて確認してほしい。本イベントは賞品がPhenomII X4 955 BlackEditionをはじめ、マザーボード(ASUS、GIGABYTE、MSI)、ビデエカード(ASUS、GIGABYTE)、DDR3メモリ(A-DATA)などが非常に豪華な点もポイントだ。
 また、デモンストレーションとして有名オーバークロッカーが来店し、エクストリームクーリング(液体窒素冷却)にて6GHzオーバーのベンチマークにも挑戦するとしている。さらに、特別ゲストとしてAMDの兄貴こと土居 憲太郎氏もイベントに参加する予定とのこと。
 オーバークロックの腕に覚えのある人、興味のある人は当日同店まで足を向けてみてはいかがだろうか。

BTO セミナー
「PhenomII X4 955 BlackEdition」を3.6GHzで安定稼動させたオーバークロック仕様のオリジナルBTOモデルも販売が開始される。基本構成で9万9800円から5月4日(月・祝)にオーバークロックに向いているパーツを厳選した初心者向けPC組立講座も開催予定だ

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中