このページの本文へ

Core 2 Duoが搭載可能な“i945GZ”採用LGA775対応マザーボード「P5GZ-MX」がASUSTeKから

2006年12月02日 22時22分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Core 2 Duoが搭載可能な“i945GZ”採用LGA775対応マザーボード「P5GZ-MX」がASUSTeKから発売となった。Micro ATXフォームファクタのシンプルな製品だ。

「P5GZ-MX」 「P5GZ-MX」
ore 2 Duoが搭載可能な“i945GZ”採用LGA775対応マザーボード「P5GZ-MX」。対応FSBは533/800MHzまでとなるので注意が必要だ

 この製品はチップセットに“i945GZ”+“ICH7”を採用しながらもCore 2 Duoが搭載可能というのが特徴のLGA775対応マザーボード。ただし、対応FSBは533/800MHzまでとなるので注意が必要だ。主な仕様は拡張スロットはPCI Express x16×1(x4モード)、PCI Express x1×1、PCI×2、DDR2 DIMM×2(DDR2-400/533 2GBまで)。VGAや6chサウンド(Realtek/ALC883)、ギガビットイーサネット(Marvell/88E8001)、Serial ATA II×4(ICH7)、UltraDMA 100×1などをオンボードで搭載する。本日入荷を確認したUSER'S SIDE本店では、価格1万1025円となっている。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ