このページの本文へ

DVI出力コネクタ搭載の拡張カードが付属する“i945G”搭載の“Core 2”シリーズ対応マザーがASRockから発売に!

2006年09月20日 23時16分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ASRockから“Core 2”シリーズに対応した“i945G”+“ICH7”チップセット搭載のMicro ATXマザーボード「ConRoe945G-DVI」が登場した。付属品にDVI出力コネクタを搭載した“DVI Graphics-SI”カードが同梱されているのが特徴だ。

ConRoe945G-DVI ConRoe945G-DVI
“Core 2”シリーズに対応した“i945G”+“ICH7”チップセット搭載のMicro ATXマザーボード「ConRoe945G-DVI」

 マニュアルによるとこの“DVI Graphics-SI”カードは、PCI Express x16スロットに挿して使用するとのこと。おそらくは“i945G”統合のVGA機能を使う場合にDVI出力が可能となると思われる。その他主なスペックは拡張スロットの構成が、PCI Express x16×1、PCI Express x1×1、PCI×2、HDMR×1(用途不明)。メモリはDDR2 DIMM×4でDDR2-533/667を4GBまで搭載可能なほか、VGA機能や8chサウンド(Realtek/ALC888)、ギガビットイーサネット(Realtek/RTL8111B)、Serial ATA II×4、ATA100×1などをオンボード搭載する。本日販売を確認したツクモパソコン本店IIでは価格1万1800円となっている。

DVI Graphics-SI I/O部
この“DVI Graphics-SI”カードは、PCI Express x16スロットに挿して使用するとのこと。おそらくは“i945G”統合のVGA機能を使う場合にDVI出力が可能となると思われるVGA機能や8chサウンド(Realtek/ALC888)、ギガビットイーサネット(Realtek/RTL8111B)、Serial ATA II×4、ATA100×1などをオンボード搭載する
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ