このページの本文へ

AOpenからおなじみピュアホワイト筐体のCore 2 Duo対応のキューブ型ベアボーンPC「XC Cube EZ945(C)」が発売

2006年11月21日 22時50分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 AOpenからCore 2 Duo対応のキューブ型ベアボーンPC「XC Cube EZ945(C)」が登場、今日から販売が始まっている。同社のキューブ型ベアボーンPCで多く採用される、お馴染みのホワイトの筐体を今回も使用している。

「XC Cube EZ945(C)」
AOpenからCore 2 Duo対応のキューブ型ベアボーンPC「XC Cube EZ945(C)」が発売

 サイズ200(W)×320(D)×185(H)mmのホワイトカラーの筐体は、もはやお馴染みと言った印象。今回は「UX945G-L(C)」というチップセットに“i945G”+“ICH7”採用するマザーを搭載し、Core 2 Duo対応となったのが特徴だ。
 主な仕様は、拡張スロットがPCI Express x16×1、PCI×1、メモリスロットはDDR2 DIMM×2(DDR2 667/533/400最大2GBまで)でVGAや8chサウンド、IEEE1394、ギガビットイーサネット、Serial ATA II×4などをオンボードする。ベイ数は5インチ×1、3.5インチ×1、シャドウ×1という構成で電源は275W。なお付属のCPUクーラーは従来のものから銅製ヒートパイプを4本から2本増やして6本に、クーラーも6cmから8cmに変更しより冷却性能を高めたものということ。価格はフェイスで2万9970円、テクノハウス東映で3万980円、クレバリー1号店と同インターネット館で3万4408円となっている。

「XC Cube EZ945(C)」 「XC Cube EZ945(C)」
サイズ200(W)×320(D)×185(H)mmのホワイトカラーの筐体は、もはやお馴染みと言った印象。今回は「UX945G-L(C)」というチップセットに“i945G”+“ICH7”採用するマザーを搭載し、Core 2 Duo対応となった。またCPUクーラーも新型を採用する
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ