このページの本文へ

キーボードこだわり派注目!? 独Cherryから茶軸を採用した“G80-3000”シリーズの新モデルが発売に

2006年05月11日 22時36分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 高品質キーボードメーカーとして知られる独Cherryから“G80-3000”シリーズの新モデル「G80-3000LXNUS-0」が発売された。キースイッチに茶軸を採用した、104キーUSBタイプの英語キーボードだ。

G80-3000LXNUS-0 G80-3000LXNUS-0
ごく軽いクリック感を持たせた“tactile feel”と呼ばれるタイプの茶軸を採用したCherryキーボード。104キーUSBタイプ

 採用されている茶軸は、ごく軽いクリック感を持たせた“tactile feel”と呼ばれるタイプのキースイッチ。FILCOから販売されている人気製品「Majestouch(マジェスタッチ)」やUSB接続のテンキーパッド「FILCO TenKeyPad」でも採用されている国内でも人気のある打感を実現したキースイッチだ。価格はクレバリー2号店で1万3623円、TSUKUMO eX.で1万3780円、高速電脳で1万3800円。なおCherry製の製品としては、すでに黒/白/青軸のモデルが発売済み。

【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ