このページの本文へ

Cherry製茶軸スイッチを採用するUSB接続のテンキーパッド「FILCO TenKeyPad」が発売に!

2005年12月27日 22時29分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 今や高級メカニカルキーボードの定番モデルともいえる「FILCO Majestouch」シリーズと同じ独Cherry製“MX tactile feelスイッチ(通称:茶軸スイッチ)”を採用するというUSB接続のテンキーパッド「FILCO TenKeyPad」が発売された。

FILCO TenKeyPad
「FILCO Majestouch」シリーズと同じ独Cherry製“MX tactile feelスイッチ(通称:茶軸スイッチ)”を採用するテンキーパッド「FILCO TenKeyPad」
茶軸スイッチ
独Cherry製“MX tactile feelスイッチ(通称:茶軸スイッチ)”

 この製品は、アキバのショップ店員にも多くのユーザーを持つ「FILCO Majestouch」シリーズと同じ独Cherry製“MX tactile feelスイッチ(通称:茶軸スイッチ)”を採用するテンキーパッド。独特のキータッチは今回も健在で、FILCOファンにとっては問題なくオススメできる製品となっている。キーピッチは19mm、キーストローク 4mm ±0.5mmとなり、ケーブルは80cm。価格はクレバリー2号店で3937円、アークで3980円、高速電脳で4480円となっている。

パッケージ パッケージ
数字入力に便利な「000キー」や「←(Backspace)キー」も搭載しているNumLock非連動タイプ。キーピッチは19mm、キーストローク 4mm ±0.5mmとなり、ケーブルは80cmというスペックだ
【関連記事】
     
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ