このページの本文へ

nVIDIAの未発表GPU“GeForce 6800 GS”搭載ビデオカードが明日から一斉に発売! まずはInno3Dが一番乗り!!

2005年11月07日 22時07分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 近日発表されると思われるnVIDIAの未発表GPU“GeForce 6800 GS”を搭載する初のPCI Express x16対応ビデオカードが明日から一斉に発売される予定だ。登場するのはInno3D製「GeForce 6800 GS」。価格は3万円を切っての登場となりそうだ。

GeForce 6800 GS
Inno3D製「GeForce 6800 GS」
パッケージ
登場するのはInno3D製「GeForce 6800 GS」。価格は3万円を切っての登場となりそう

 “GeForce 6800 GS”についての詳細はnVIDIAの正式発表を待たなければならないが、販売ショップのひとつアークの用意しているポップによると「コア/メモリクロックが425MHz/500MHz。ピクセルパイプライン数12、Vertex Shader5でDirectX 9.0C」などという記載が確認できる。同じくポップに記載があるが「GeForce 6800GTとGeForce 6800の中間モデル」というスペックになるようだ。
 カード本体は、表面に載るメモリまで覆うヒートシンクと一部ヒートパイプを採用した冷却機構を搭載する1スロット仕様の製品。6ピンの外部電源やnVIDIA SLI用の切りかけも確認できた。メモリはGDDR3 256MB(256bit)、インターフェイスはDVI/VGA/TV-Out(HDTV対応)でコンポーネント出力に対応したアダプタなどが付属する。明日から販売予定のショップおよび価格は以下の通りだ。

ポップ 裏面のシール
アークの用意しているポップ。コア/メモリクロックが425MHz/500MHz。ピクセルパイプライン数12、Vertex Shader5でDirectX 9.0Cなどという記載が確認できるカード裏面のシールには“GeForce 6800 GS”と記載されている
カード裏面 付属
カード裏面コンポーネント出力に対応したアダプタなどが付属
価格 ショップ
Inno3D
「GeForce 6800 GS」
\28,980 アーク
\29,800 高速電脳
\29,980 ツクモパソコン本店II
価格未定 T-ZONE.PC DIY SHOP
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ