このページの本文へ

年末年始の一押しモデル!? 価格2万円半ばの“GeForce 6800 GS”搭載PCI Express x16対応カードがGigabyteから!

2005年12月14日 22時41分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Gigabyteから“GeForce 6800 GS”搭載のPCI Express x16対応ビデオカード「GV-NX68G256D-B」が発売された。本日から発売しているショップでは実売2万円台半ばと安いのが特徴だ。

GV-NX68G256D-B
Gigabyteの“GeForce 6800 GS”搭載PCI Express x16対応ビデオカード「GV-NX68G256D-B」

 デザインはすでに発売されている他社メーカーと同じで、一部ヒートパイプを採用した冷却機構を搭載する1スロット仕様のリファレンスモデル。クーラーとヒートシンク部にはGigabyteオリジナルのシールが貼られている。コア/メモリクロックは425MHz/1GHz。搭載メモリはGDDR3 256MB(256bit)、インターフェイスはDVI/VGA/TV-Out(HDTV対応)で、HDTVケーブルやDVI-VGA変換アダプタが付属する。nVIDIA“GeForce”シリーズのミドルレンジモデルという位置付けのもと登場した“GeForce 6800 GS”だが、市場への投入時期や販売価格のバランスが取れているということもあってアキバでは人気。そんな中登場した「GV-NX68G256D-B」は販売価格の安さも手伝い、人気のモデルとなりそうな予感だ。価格はTWOTOP秋葉原本店で2万6280円、ZOA秋葉原本店で2万6780円、ツクモパソコン本店IIとT-ZONE.PC DIY SHOPで2万6800円、

GV-NX68G256D-B 付属
一部ヒートパイプを採用した冷却機構を搭載する1スロット仕様のリファレンスモデル。クーラーとヒートシンク部にはGigabyteオリジナルのシールが貼られているのが主な違いだHDTVケーブルやDVI-VGA変換アダプタが付属
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ