このページの本文へ

USB電動シェーバー「iShaver」が15日前後に登場予定!

2005年08月10日 21時02分更新

文● 北村

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 USBバスパワーで充電可能な電動シェーバー「iShaver」のサンプルがサンコーレアモノショップに入荷した。もちろん充電しながらの使用も可能だ。

「iShaver」
USBバスパワーで充電可能な電気シェーバー「iShaver」。カラーはブラック。なぜ製品名の頭文字に“i”がつくのかは謎

 「iShaver」は、内蔵のニッケル水素電池は約3.5時間でフル充電となり、約45分間の使用が可能。充電は専用のUSBケーブルを使用する。ケーブルの長さは80cm。
 以前、同様の製品として「改造髭剃機のようなもの」がコムサテライト3号店で発売された。これは普通の電気シェーバーの電源をUSBから給電できるように改造したもので、供給電圧が高く内刃が尋常ではない速度で回転するため、実際に人体に使用するのは勇気のいるジョークアイテムだった。今回も同じような恐ろしい製品なのか、販売を予定しているサンコーレアモノショップに尋ねてみたところ「本製品は最初からUSB機器として開発されたものなので、人体にも問題なく使用できます」とのこと。ちょっと安心。
 なお同店によると、発売日は15日か16日を予定しており、予価は2980円としている。 

ツインローター 内刃
髭剃りはツインローター式外刃を外した状態。計12枚の内刃で髭をカットする
付属品 電源コネクタ
付属品は専用の伸縮式USBケーブルとクリーニングブラシUSBケーブルは本体の底部に接続するしくみで、充電しながらの使用も可能だ
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ