このページの本文へ

グリーンハウス、充電機能を備えるiPod用FMトランスミッター“GH-FTC-IPOD”シリーズを発売

2005年07月22日 21時11分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)グリーンハウスは21日、充電機能を備えるiPod用FMトランスミッター“GH-FTC-IPOD”シリーズを8月上旬に発売すると発表した。価格はオープン。

『GH-FTC-IPODW』 『GH-FTC-IPODB』
『GH-FTC-IPODW』『GH-FTC-IPODB』

“GH-FTC-IPOD”は、自動車のシガーライターソケットからDockコネクタ経由でiPod本体に電源を供給、充電を行いながらカーFMラジオを通してiPodからの音楽が楽しめるFMトランスミッター&充電アダプタ。バッテリー電圧が12Vとなっている自動車専用で、バッテリー電圧が24Vとなっている自動車では使用不可。FMトランスミッターはデジタル式で、対応周波数は76.8MHz~78.0MHzおよび88.0MHz~89.2MHzで、刻み幅はともに0.2MHz。デジタル表示の液晶ディスプレイを見ながらボタンで周波数調整ができ、過電流を防止するための安全ヒューズも装備する。本体サイズは71(W)×26(D)×46(H)mm(シガープラグ部を除く)、重量71g、コード長約1.5m。30ピンDockコネクタを搭載するiPod、iPod mini、iPod photoに対応。本体色ホワイトの『GH-FTC-IPODW』とブラックの『GH-FTC-IPODB』の2種類となっている。

【関連記事】

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中