このページの本文へ

グリーンハウス、読み出し速度が毎秒27MBのUSBフラッシュメモリー“ピコ・ターボ”を発売

2005年03月28日 15時20分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)グリーンハウスは28日、読み出し速度が毎秒27MB、書き込み速度が毎秒20MBのUSB 2.0対応フラッシュメモリー“ピコ・ターボ”を3月下旬に発売すると発表した。容量が256MBのGH-UFD256TB』、512MBの『GH-UFD512TB』、1GBの『GH-UFD1GTB』、2GBの『GH-UFD2GTB』の4モデルをラインアップする。価格はオープン。編集部による予想販売価格は、256MBモデルが5800円前後、512MBモデルが9500円前後、1GBモデルが1万8000円前後、2GBモデルが3万5000円前後。

“ピコ・ターボ”
“ピコ・ターボ”

“ピコ・ターボ”は、読み出し速度が毎秒27MB、書き込み速度が毎秒20MBの高速タイプのUSBフラッシュメモリー。本体サイズは幅17.0×奥行き70.0×高さ9.5mm、重量は約11g。電源はUSBバスパワーを利用し、消費電流は最大110mA。対応機種はPC/AT互換機、PC98-NX、PowerPC G3以降を搭載したMacintosh。対応OSは、Windows XP/2000/Me/98 SE、Mac OS X 10.1.3以上、Mac OS 9.x.x。メモリー領域をパスワードで保護するためのソフト『Pico Turbo Security』(Windows版)とWindows 98 SE用ドライバーソフトを同社のウェブサイトから無償ダウンロードで提供するという。USB延長ケーブルが付属する。保証期間は1年間。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン