このページの本文へ

オウルテックからスタイリッシュな本格派アルミケースが登場! 製造元はChenbro

2005年04月07日 23時35分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 オウルテックから、ケース上部に取っ手がついた総アルミケース「OWL-ASOP-04/N」が登場した。製造元はChenbroで同製品は「PC61566」という型番のOEMモデルとなる。

OWL-ASOP-04/N
Chenbro製「PC61566」のOEMモデル「OWL-ASOP-04/N」。スタイリッシュな本格派アルミケースだ
取っ手
「Power Mac G5」を彷彿とさせる上部の取っ手には肉厚のアルミを使用している

 写真のようにこの製品は、材質にアルミをふんだんに使った本格アルミ製PCケース。アップルコンピュータ製「Power Mac G5」を彷彿とさせる上部の取っ手と、フロント下部のメッシュ構造が特徴的だ。
 サイズは215(W)×515(D)×535(H)mmで重量は8.3kg。拡張ベイは、ネジなしのワンタッチロックを採用しており、5インチベイ×4、3.5インチベイ×2。90度回転式のシャドウベイは5という構成で、フロントとリヤにそれぞれ120mm角ファンを装備するほか、オプションで天板部分に90mm角ファンを1基搭載可能だ。電源は非搭載で価格は高速電脳で3万800円。PCケースとしては高価な部類といえるが、クセのないシンプルなデザインとしっかりとした作りは、実際に見てみると納得といったところだ。

メュシュ部分 背面
フロント下部のメュシュ部分。パンチ穴は細かい。裏面には120mm角ファンを装備している背面から。マザーボードは背面抜き取り式を採用。ネジ類はドライバーレス仕様で、メンテナンス性も高い
内部 拡張ベイ
内部のようす。フロントとリヤにそれぞれ120mm角ファンを装備するほか、オプションで天板部分に90mm角ファンを1基搭載可能だ5インチと3.5インチベイはネジなしのワンタッチロックを採用。シャドウベイは90度回転式(手前を向く)となっている
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ