このページの本文へ

彼女のPCはピンク色!? 妥協を許さぬオールピンクのMicro ATXケースが販売中!

2004年09月16日 22時09分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 PCケースのカラーリングといえば、普通はホワイトやブラック、シルバーなどが一般的。そんな中、なんとピンク色のMicro ATXケース「MISTY micro Pink」が登場した。

フロント MISTY micro Pink
なんとピンク色のMicro ATXケース「MISTY micro Pink」全てピンク…。男性が使うには勇気がいるが、彼女や子供用のPCを組むならユニークな製品といえるかも

 「MISTY」シリーズのPCケースは、ドスパラオリジナルの製品。「PowerMac G3」風スチールケースとして2年前から販売されているロングセラー製品だ。今回登場した「MISTY micro Pink」は名前の通りMicro ATX対応のPCケースで、今年7月に発売されたシリーズ。カラーラインナップは当初、ブラック/ブルー/ホワイト/グレーといったものだったのが、5色目となる今回はなぜかピンクとなった。
 ケースとしての特徴は、上部に持ち運び用の取っ手と開閉式扉の付いたアクセスポートが用意されているところなど。電源はSilentKing製350Wを標準で装備している。価格は、他のモデルと同じ9980円でドスパラ秋葉原2号店 Prime館で販売中。男性が使うには勇気がいるが、彼女や子供用のPCを組むならユニークな製品になるかも?

背面 カラーラインナップ
もちろん背面も塗り残し無し!妥協は許さないオールピンク仕様だカラーラインナップは当初、ブラック/ブルー/ホワイト/グレーなどのいわゆる普通のカラーリングだったのだが、5色目となる今回はなぜかピンクとなった
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ