このページの本文へ

余ったメディアを有効活用!SDメモリーカードを使用するMP3プレーヤが登場

2005年01月06日 20時48分更新

文● 美和

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ノーブランドの製品として、記録媒体にSDメモリーカード(含むMMC)を使用するMP3プレーヤ「RM904」が登場した。

本体
記録媒体にSDメモリーカード(含むMMC)を使用するMP3プレーヤ「RM904」

 パッケージには、対応するSDメモリーカードの容量は8~512MBと記載されている。対応サンプリングレートは40~256Kbps。単4電池×1で動作し、最大6時間の再生が可能だ。
 本体上には再生/一時停止ボタン、停止ボタン、2点間のリピートボタンが搭載されているのみと非常にシンプル。また、本体側面にはUSB1.1(miniB)のインターフェイスが用意されており、本体をPCとUSBケーブルで接続することによりカードリーダとして利用可能となっている。サイズや重量などは不明だが、本体の大きさは手のひらにすっぽりと収まる程度。パッケージには、イヤホン、ネックストラップ、ドライバCDなどが付属する。価格は、俺コンハウスで2940円。

サイズ
本体サイズは写真の通り、手のひらに収まる程度
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ