このページの本文へ

セガサターンのゲームパッドがUSBになって帰ってきた!

2004年07月29日 22時51分更新

文● 水野

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
復刻版サターンパッド!
ついに発売、復刻版サターンパッド!

 ゲーム機本体もさることながら、その出来の良さで今なお語り継がれているのがセガサターンのゲームパッド。その復刻版の販売がついにはじまった。もちろん、インターフェイスはUSB。あの感触を再び味わえる時がついにやってきたのだ。



本当に復刻です 当時のままです
本来は「ぷよぷよフィーバー」の同梱物。ファンの声に答えての単品販売だカラーリングは変更されているが、デザインと操作感は当時のまま
いかにもMac Windows 98SE以降
パッケージはMacintosh対応を全面に出したものだが…Windows 98SE/Me/2000/XPにもしっかり対応

 PCでセガサターンのパッドを……といえば、かつてアイ・オー・データ機器が販売していた、ISA/PCIスロット用インターフェイス増設カード「IF-SEGA」をご記憶の方も多いだろう。前述のようにパッドの評価が高かったため「IF-SEGA」も人気商品となっていたのだが、対応OSはWindows 98SEまでで、Windows 2000以降用のドライバが開発されなかったため事実上その命脈を絶たれていた。後に、熱心なファンにより製作された非公式なWindows 2000対応ドライバが出回ったという事からも、パッドの人気ぶりがうかがえよう。
 そこに登場したこの復刻版、本来は今年6月にセガから発売されたMacintosh対応ゲームソフト「ぷよぷよフィーバー」の同梱物(パッドなしのソフトのみのパッケージもあり)。パッドだけを売ってほしいというファンの声に答える形で単品販売が行われることとなったものだ。
 パッケージはMacintoshへの対応を大きくうたっているが、Windows 98SE/Me/2000/XPにもしっかり対応。「ぷよぷよフィーバー」同梱版は当時のままのセガサターンカラーの本体だったのに対し、今回の単品版はホワイトが基調のカラーリングとなっている。この変更が残念という人もいるかもしれないが、それでも最新PCでセガサターンのパッドを使ってゲームができるというのは感涙ものだ。本日販売を開始したのはOVERTOPで、価格は2980円となっている。



【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ