このページの本文へ

“RADEON 9600XT”搭載の“All-In Wonder”が玄人志向から!

2004年07月03日 00時00分更新

文● 水野

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
ラベル
玄人志向製“All-In-Wonder”仕様の“RADEON 9600XT”カード「AIW96XT-A128」カードの製造元は今回の製品では非公開となっている

 玄人志向から、ビデオカードとしての機能に加え、テレビチューナとビデオキャプチャ機能を持つ“All-In-Wonder”仕様の“RADEON 9600XT”カード「AIW96XT-A128」が登場した。



「Mach II」 同梱物
カード本体。高クロックの“RADEON 9600XT”を搭載するということでファン付きクーラーとなっている同梱物。ATIリテール版「All-In-Wonder RADEON 9600XT」とほとんど同内容だ

 すでに、ATIリテール版「All-In-Wonder RADEON 9600XT」は発売されているが、今回登場した「AIW96XT-A128」の内容を見てみると、ドライバディスク、マニュアル、リモコン、出力端子をまとめる専用の外付けボックスを含めたケーブル類と、ほとんどATIリテール版と同一と思われるものだ。
 玄人志向のウェブサイトによると、コア/メモリクロックは525MHz/650MHz。VRAMに128MBのDDR SDRAMを搭載。本体りインターフェイスはTVアンテナ入力/FMラジオアンテナ入力、S-Video入力、そして前述の出力ボックス用の専用コネクタ。「All-In-Wonder RADEON 9600」ではファンレスとなっていたが、今回の「AIW96XT-A128」ではより高クロックの“RADEON 9600XT”を搭載するということでファン付きクーラーとなっている。価格はクレバリー1号店で2万8843円、TSUKUMO eX.で2万8980円。ATIリテール版「All-In-Wonder RADEON 9600XT」が3万円を超えることを考えれば、かなりのお買い得価格といえるだろう。



【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ