このページの本文へ

SAMSUNG純正のDDR2モジュールの販売がついにスタート!

2004年04月07日 22時59分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
全体 チップの型番
今日から販売が始まったSAMSUNG純正のDDR2搭載チップの型番が“K4T51083QB-GCCC”
モジュールの型番 ポップ
モジュールの型番が“M378T6553BG0-CCC”チップ、モジュールともにIntelのバリテーションリストにも掲載済みDDRメモリでは人気となった同社の純正製品だが、果たしてDDR2でも同様の人気を得られるか

 以前より展示が行われていたSAMSUNG純正のDDR2モジュールの販売が、今日から始まった。登場したのは片面容量512MBの製品で、以前展示されていたメモリと同じチップを搭載したものだ。本日から販売を始めたのはドスパラ本店で、価格は3万4800円となっている。

 搭載チップの型番は“K4T51083QB-GCCC”、またモジュールの型番は“M378T6553BG0-CCC”で、DDR2-400対応のCL3-3-3のDDR2メモリだ。これは以前同店で展示されていたものと同じもので、チップとモジュールともにIntelのバリテーションリストにも掲載されている。
 対応マザーはまだ姿を現さないものの、メモリメーカーの準備は万全といったところだ。



【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ