このページの本文へ

現時点で最安!? 今度はCFD販売からもPC2-4300(DDR2-533)対応メモリが!

2004年06月12日 22時39分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
パッケージ D2U533BK-512/M
インテルからの発表を前に続々と発売されているDDR2512MBの「D2U533BK-512/M」は256Mbitの両面タイプ

 先週末に登場したCrucial製PC2-4300(DDR2-533)対応のDDR2メモリモジュールに続き、今週はCFD販売からDDR2メモリモジュールが登場している。



Micron 一番安い
基板はバッファロー製と見られ、チップはMicron製を使用している今までに登場したDDR2メモリモジュールの中では、一番安い製品となっている

 本日入荷したのは、PC2-4300(DDR2-533)対応の512MB「D2U533BK-512/M」と同じく256MBの「D2U533BK-S256/M」の2つ。詳細な仕様は不明だが、基板はバッファロー製と見られ、チップはMicron製を使用しているのがわかる。なお、512MBの「D2U533BK-512/M」は256Mbitの両面タイプとなる。販売しているのはT-ZONE.PC DIY SHOPで、価格は「D2U533BK-512/M」が4万740円、「D2U533BK-S256/M」が2万790円と、今までに登場したDDR2メモリモジュールの中では、一番安い製品となっている。
 秋葉原の複数ショップによると、近々登場するIntelの新チップセットの発売に合わせてDDR2メモリの在庫を増やしていくという。まだまだ既存のDDRメモリと比較すると割高感は否めないが、今後はさらに値下り傾向になるのではとのこと。人気のあるメモリメーカーでも未だに発売していないところもあり、しばらくはこちらも目が離せないだろう。

【関連記事】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ