このページの本文へ

PC2-4300(DDR2-533)対応のDDR2メモリモジュールがCrucialからも!

2004年06月05日 23時20分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
パッケージ 裏
CrucialからもDDR2メモリモジュールが発売最近見かけることの多いブリスターパッケージに入れられおり、中身のメモリが確認できる

 新たなプラットフォームの登場を間近かに控え、CrucialからもDDR2メモリモジュールが登場している。販売しているのはアークで、512MBと256MBと2種類となっている。



Micron 型番
採用チップは、DDR世代でも同社お馴染みとなっているMicron256MB版「CT8HTF3264AG53EB3」はインテルのバリデーションリストにも掲載されている

 製品はともにPC2-4300(DDR2-533)対応で、最近見かけることの多いブリスターパッケージに入れられたものだ。モジュールの型番はそれぞれ512MBが「CT16HTF6464AY53EB2」、256MBが「CT8HTF3264AG53EB3」となっている。採用チップは、DDR世代でも同社お馴染みとなっているMicron。ちなみに、サンプル版という条件付きながら、今年3月にMicron純正のDDR2モジュールは販売が始まっている。価格は512MBが4万5980円、256MBが2万3980円となっている。



【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ