このページの本文へ

低価格なKingston製DDR2メモリが登場!Elpidaチップを採用

2004年07月21日 23時47分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
型番 本体
インテルのバリテーションリストにも掲載済みとなるKingstonのPC2-4300(DDR2-533)対応のDDR2メモリ「KVR533D2N4/512」メジャーブランドでは比較的遅めの登場となった

 KingstonのPC2-4300(DDR2-533)対応のDDR2メモリ「KVR533D2N4/512」が今日から店頭に並んでいる。販売しているのはOVERTOPで、価格は2万3980円。



Elpida製チップ
比較的、高めの価格設定となりがちなElpida製チップを採用した製品でありながら、価格は2万3980円と安め

 「KVR533D2N4/512」は、搭載チップにElpida製“E5108AB-5C-E”を採用する製品。すでにインテルのバリテーションリストにも掲載されている。LGA775対応マザーボードの登場により、急激に価格を下げつつあるDDR2メモリだが、 今回の「KVR533D2N4/512」も例外ではない。比較的、高めの価格設定となりがちなElpida製チップを採用した製品でありながら、冒頭でも紹介したとおり価格は2万3980円。PC2-4300(DDR2-533)対応の512MBモジュールとしても安い部類に入る。



【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ