このページの本文へ

今度は振動機能付き!5.1ch対応のサラウンドヘッドフォンが登場!

2003年12月10日 23時05分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
V51HP
今週中に登場予定の5.1ch対応サラウンドヘッドフォン「V51HP」

 10月に発売されたMMGEAR社製の5.0chサラウンドヘッドフォン「MCH M500FL」が記憶に新しいところだが、今度は5.1chに対応したというサラウンドヘッドフォン「V51HP」が今週中にも登場予定となっている。



ヘッドホン パッケージ
片側にそれぞれ3個のスピーカーが内蔵されているというもので、基本的な作りはMMGEAR社製の5.0chサラウンドヘッドフォンと同じ完全日本語版の黒いパッケージ
ヘッドホンアンプ アンプ裏
製品にはヘッドホンアンプやケーブル類などがひと通り付く5.1chオーディオの出力と入力をそれぞれ装備する
ボリューム調節 マニュアル
手元でのボリューム調節も可能だマニュアルも日本語版がつく

 現在アークで展示、デモが行われている同製品は完全日本語版の黒いパッケージに入っている。ヘッドホン本体は、片側にそれぞれ3個のスピーカーが内蔵されているというもので、基本的な作りはMMGEAR社製の5.0chサラウンドヘッドフォンと同じようだ。ただし、MMGEARの製品がウーファー音を再現していなかった5.0chだったのに対し、今回の製品はパッケージで「5.1chサラウンド再生」とうたっている。さらに、ウーファー音に合わせるように振動するのも特徴のひとつで「業界初、ヘッドホンバイブレーター機能によりかつてない臨場感を体験できます」という記述も見える。たしかに、実際に聴いてみると振動と音声の迫力はなかなかのものだ。

 このほか製品には、ヘッドホンアンプやケーブル類などがひと通り付き、マニュアルも日本語版が付属しているのが確認できた。アークでの予価は7980円と、価格設定も悪くなく付属品も豊富で人気の製品となりそうだ。なお、代理店はタイムリーで今週の木~金曜日の入荷を予定している。



【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ