このページの本文へ

USBメモリ風超小型オーディオデバイス登場!Turtle Beachから

2004年09月08日 21時53分更新

文● 水野

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 数年前、有力サウンドカードメーカーのひとつとして名をはせていたTurtle Beach。ショップでその製品を見なくなってはや数年、久しぶりに新製品が登場した。超小型のバーチャル5.1chUSBオーディオデバイス「Audio Advantage Micro」だ。

「Audio Advantage Micro」
Turtle Beach製バーチャル5.1chUSBオーディオデバイス「Audio Advantage Micro」

 この種の製品としては今年3月に「USBピカッと5.1ch」が発売されており、USBポート直結型の本体、ポートの反対側に設けられたアナログスピーカー/ヘッドフォン出力端子など全体の構成、さらに同梱のユーティリティソフトをインストールすることにより、2chヘッドフォン/スピーカでの擬似5.1chサラウンドが楽しめるという機能も同様。しかし今回の「Audio Advantage Micro」ではS/PDIFへの変換アダプタが付属しており、これをアナログ出力端子に装着することにより光デジタル出力が可能となっているのが特徴だ。価格はぷらっとホームで4980円。

Turtle Beach動作中 本体
懐かしのTurtle Beachのロゴ。国内では製品を見なくなって久しいUSBメモリ程度というコンパクトな本体。下に見えるのがS/PDIFへ変換アダプタ
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ