このページの本文へ

“RADEON 9600 XT”カード初のVRAM256MB版がSapphireから!

2003年11月28日 23時43分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「ATLANTIS RADEON 9600XT」
一見すると、先に登場した同社のメモリ128MB版「ATLANTIS RADEON 9600XT」と変わらないが…

 Sapphireから“RADEON 9600 XT”搭載ビデオカードとしては初のVRAM256MB版となる「ATLANTIS RADEON 9600XT(DDR256MB)」が発売された。リテールパッケージ版とバルク版の同時発売となっており、多数のショップに入荷している。



256MB版 128MB版
左が今回発売された256MB版に搭載されているTSOPタイプのSAMSUNG製“K4D551638D-TC33(600MHz)”。右はすでに発売中の128MB版に搭載されているBGAタイプのSAMSUNG製“K4D263238E-GC2A(700MHz)”

 今回発売された製品は、一見すると先に登場した128MB版「ATLANTIS RADEON 9600XT」と変わらない黒い基板を採用しているが、よく見ると搭載しているメモリの種類が異なっている。128MB版で採用されていたのはBGAパッケージのSAMSUNG製“K4D263238E-GC2A”で700MHz駆動のタイプ。一方の今回発売された256MB版に搭載されているのはTSOPパッケージのSAMSUNG製“K4D551638D-TC33”の600MHz駆動タイプとなっている。“RADEON 9600 XT”の公式仕様のメモリクロックは600MHzなのでどちらでも問題はないのだが、256MB版はコストを抑えるためか、128MB版に採用されているメモリより低速のものを採用したと思われる。
 インターフェイスはVGA、DVI、TV-Out。リテールパッケージにはもちろん「Half-Life 2」(フリーダウンロードチケット)や「TOMB RAIDER」が同梱されている。ただし「Half-Life 2」(フリーダウンロードチケット)に限っていえばバルク版にも付属されているのが確認できたので、今回のバルク版はお買い得感が高いものといえるだろう。販売店及び価格は以下の通りとなっている。



パッケージ バルク版の付属品
パッケージに「Half-Life 2」(フリーダウンロードチケット)や「TOMB RAIDER」が同梱されているのはいつものことだが、今回はバルク版にも「Half-Life 2」が付いている
価格 ショップ
Sapphire
「ATLANTIS RADEON 9600XT(DDR256MB)」
\24,800 OVERTOP
\24,800 ZOA秋葉原本店
\25,750 コムサテライト3号店
\26,480 T-ZONE.PC DIY SHOP
\26,799 ツクモパソコン本店
\26,799 TSUKUMOeX.
Sapphire
「ATLANTIS RADEON 9600XT(DDR256MB)」バルク版
\23,480 スーパーコムサテライト
\23,750 コムサテライト3号店
\23,800 OVERTOP
\24,499 TSUKUMOeX.
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ