このページの本文へ

玄人志向から“RADEON 9600 XT”搭載ビデオカードが発売

2003年12月19日 23時49分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「RD96XT-A128C」
玄人志向の“RADEON 9600 XT”搭載ビデオカード「RD96XT-A128C」

 玄人志向から“RADEON 9600 XT”搭載ビデオカード「RD96XT-A128C」が発売された。販売しているのはOVERTOPで価格は1万9048円。搭載するDDR128MBには、BGAタイプのSAMSUNG製“K4D263238E-GC2A(最大700MHz駆動)”を採用する製品だ。



BGAタイプのSAMSUNG製 付属品
搭載するメモリには、BGAタイプのSAMSUNG製“K4D263238E-GC2A(最大700MHz駆動)”を採用するケーブル類や「Power DVD XP」などは付くが「Half-Life 2」(フリーダウンロードチケット)は付属しない
新しいパッケージ グラフィックボード解説書
上が新しいパッケージ。今後、序々に変わっていくとのことグラフィックボード解説書も同梱するなど、初心者にも配慮している

 同社サイト内の製品情報によれば、OEM元のメーカーはYuanとされている。これについて玄人志向によると「現在流通しているカードはYuan製ではないですが、今後入れ替わる可能性もある」とのこと。Yuan製は画像から判断するにTSOPパッケージのメモリチップを採用しているようなので、買うならBGAタイプを採用している今回の製品がいいというユーザーも多いだろう。
 なお、冒頭でも触れたように玄人志向のパッケージが新たにリニューアルされている。中には共通のグラフィックボード解説書(すでに一部の製品には入れられている)も同梱するなど、初心者にも配慮したものとなっている。 



【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ