このページの本文へ

星野金属工業の新スタンダードケース「MT-PRO1400」販売開始!

2003年04月24日 22時17分更新

文● 水野

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
MT-PRO1400

 先週の記事でお伝えした通り、星野金属工業(ソルダム)製アルミケース「MT-PRO1400」がアキバのショップに入荷、販売が開始された。「MT-PRO1000」から始まった同社製ミドルタワーケースの最新バージョンとなるものだ。



改良点は主に内部

 基本的には今年2月に生産が終了した「MT-PRO1300」のデザインを受け継いでおり、外観の変化もフロントマスク下部のファンガードが1個の大きな穴から横長の2個の穴になった程度。
 手が加えられたのは内部フレームで、5インチベイ部分を前方に引き出し独立して取り外せるようになったのが最大の特徴。また「MT-PRO1300」の特徴だったスライド式の電源マウントは採用されていない。ベイ数は5インチ×4、3.5インチ×2、3.5インチシャドウベイ×4で、他に最下段の前面ポートアダプタを外せばここも5インチベイとして使用できる。
 本日入荷し販売を開始したのはフェイス。アイボリー/ブラック/シルバーの3色、電源なし/350W/400W/450Wというバリエーションがあるが、ひとまず同店に入荷したのはアイボリーの350Wモデル。価格は2万7800円で、同店によればシルバーとブラックも近く入荷予定とのこと。



【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ