このページの本文へ

“MTV”シリーズの価格破壊!! カノープスが、ビデオキャプチャカードMTVシリーズの記念キャンペーン開始!

2002年11月06日 22時12分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
MTV1000
このシールが貼られている商品がキャンペーン版

 PCパーツの数少ない国産ブランドとして人気のカノープスが、ビデオキャプチャカード“MTV”シリーズの販売10万台突破記念として、キャンペーンを開始した。 キャンペーン自体も気になるところだが注目すべきはその価格で、キャンペーン版として出回る製品は通常販売されている価格よりもかなり安い。



目印
キャンペーン版MTV1000
TV2000
キャンペーン版MTV2000

 本日キャンペーン版として入荷を確認したのは「MTV1000」と「MTV2000」で販売はクレバリー1号店のみ。 同店で通常販売されているMTV1000の価格は3万6980円だがこれが2万9980円となり、一方のMTV2000は4万7800円が3万9980円とかなりの大幅値下げになる。ショップによると製品の中身も全く同じということで、通常価格をつけた商品の在庫もあるショップ関係者にとっては頭の痛いところだが、ユーザー側にとってはうれしい値下げだ。 キャンペーン版としては他に「MTV2000 SX」と「MTV2000 SX Light」がラインナップされており明日からアキバ全体に本格流通する見込みとなっている。



今だ通常価格をつけた商品も多い

 キャンペーンの方は、同社ホームページによると期間中(2002年10月1日~2003年2月28日)にMTV1000、MTV2000、MTV2000 SX、MTV2000 SX Lightを購入しユーザー登録すると、計4回の抽選結果に応じて同社製品がプレゼントされるということ。景品には、GeForce4 TI4600搭載の「SPECTRA WX25」やDVノンリニア編集システムの「DVRaptor-RT Light」など高額な商品もある。 近くUSB2.0対応の外付けビデオキャプチャ「MTU2400」(キャンペーン対象外)をリリースする予定のカノープスだが、普段高価なイメージの強いブランドだけに今回の価格はかなり衝撃的といえる。



【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ