このページの本文へ

最強!?ATI Technologiesの“RADEON 9700”搭載ビデオカードがJoytechから

2002年08月29日 19時24分更新

文● HINOMOTO

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
Joytech製「Radeon 9700 Pro 128MB DDR」裏面
BGAパッケージになったSamsung製メモリを搭載マニュアルは付属しない

 発売は今週末になると思われていたATI Technologiesの新型VPU(Visual Processing Unit)“RADEON 9700 Pro”を搭載したビデオカードが今日29日夕方、突然アキバのショップに入荷し販売が始まった。今回店頭に並んだのは、Joytech製「Radeon 9700 Pro 128MB DDR」。箱にはFANCY STAR Family 7000/7500/8500の表記があり、9700の文字は無い。代理店への入荷もよほど突然のことだったようだ。

 肝心の中身はというと、8月11日にT-ZONE.PC DIY SHOPで展示されていたATI Technologies純正のサンプル品とほとんど同じ構成。(販売代理店の興隆商事によると)コアクロック325MHz、メモリクロック310MHz(DDR 620MHz)とATI Technologies純正の製品と同じクロックで動作するということだ(8月7日付のATIのニュースリリースによると、このクロックで動作するのは“RADEON 9700 Pro”ということになる)。その他、BGAパッケージになったSamsung製128M DDRメモリ、4ピンの電源コネクタを搭載するなどサンプル品からの変更点は見当たらない。巨大なヒートシンクに搭載されたファンにも、「ATI」のロゴが確認できる。

 付属品には、S-VIDEOケーブル、S端子からコンポジット出力するための変換コネクタ、コンポジットケーブル、RGBをDVIに変換するコネクタ、電源用の3ピンから4ピンに変換するケーブルが付く他、ドライバとPowerDVD XPのCD-ROMが付く。しかし、マニュアルの類は一切付属していない。今週末にもPowercolor製Radeon 9700搭載ビデオカードが、玄人志向、アスクセレクトなどから発売予定となっている。


価格 ショップ
Joytech
Radeon 9700 Pro 128MB DDR
\47,800 OVERTOP
高速電脳
\49,800 クレバリー1号店
コムサテライト1号店
コムサテライト2号店
コムサテライト3号店
WonderCity
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ