このページの本文へ

バーテックスリンクの“Mercurio”シリーズから格安RADEON 9700Proカードが登場!

2002年09月07日 22時45分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「RV300 128M TDV-D」

 先週から今週にかけてリリースラッシュとなっているRADEON 9700Pro搭載カードだが、今日あらたにバーテックスリンクの“Mercurio”シリーズから同チップ搭載ビデオカードとしては安めの「RV300 128M TDV-D」が登場した。
 今回販売を確認できたのはクレバリー1号店のみで価格は4万1800円。流通量はあまり多くないようだ。現在各社より発売されているRADEON 9700Pro搭載カードの価格がリテールパッケージ品で約4万5000円~4万6000円ということを考えるとお買い得感がある。
 今回は中身を中身を直接確認できなかったが、ショップによると、赤い基板のレイアウトでSamaung製メモリチップ、ATIロゴの入ったヒートシンクと(昨日発売されたクリエイティブの「3D BLASTER 5 RX9700 Pro」をのぞく)最近でまわっている他社製のカードとまったく同じものとのこと。またバルク版も4万1800円で販売していたのだが、こちらはすでに売り切れとなっている。



【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ